2022年4月30日土曜日

藤井高野杯

皆さんこんにちは!羽黒高校男子バスケ部のマネージャーです!^^ 今回は4月22日から24日までに行われた藤井高野杯の結果を発表します!!

【1回戦】
羽黒 176 vs 寒河江工業30


【2回戦】
羽黒103 vs 山形東72


【3回戦】
羽黒113 vs 日大山形83


【準決勝】
羽黒105 vs 山形商業51


【決勝】
羽黒82 vs 山形中央70


見事優勝です!!!🏅🏆


全員揃っての練習が充分に出来ない中、臨んだ大会でした。しかし、この様な環境下だからこそ、これまで以上にギャラリー、ベンチ、選手が一丸となり1つ1つの試合に集中して臨むことができたと思います!!🌟

今後も各自体調管理を継続し、次の公式戦は今回以上のパフォーマンスを発揮できる様にしていきます!✨✨

また、4月に入学した1年生にとっては初めての公式戦でした!

同じチームの先輩だけではなく、相手チームの選手達から学ぶことや自分自身で感じたこともあったと思います。今回見つけた課題を今後の練習に活かして、選手として大きく成長してほしいです!🏀





保護者の方々、大会関係者の皆様、3日間たくさんのご支援・ご協力ありがとうございました。
これからも羽黒高校男子バスケ部への変わらないご声援のほどよろしくお願いします!

2022年1月20日木曜日

令和3年度山形県高等学校新人体育大会

皆さんこんにちは!
羽黒高校男子バスケットボール部のマネージャーです!
今回は1月15日16日に行われた山形県高等学校新人体育大会の結果を発表します!^^ 

【一回戦】
羽黒vs創学館
127           45

【二回戦】
羽黒vs山形南
110          48

【準決勝】
羽黒vs山形商業
99              73

【決勝】
羽黒vs山形中央
94              71



ということは...

見事優勝です!!🥇🏆
3年生が引退し、初めての公式戦でしたが2年生を先頭に
声を掛け合いとても良い試合でした!また、ベンチからギャラリーまでチーム一丸となって最後まで戦うことが出来ました!✨
3年生が引退しとても寂しいですが、今まで3年生が教えてくださったことを引き継いで、更なる向上を目指していきます⭐️⭐️
東北新人戦も山形県代表として今まで以上に気を引き締め
日々の練習に励んでいきます!
今後とも応援よろしくお願い致します🤝



様々な制限がある中保護者の皆様、大会関係者の皆様2日間応援・ご協力ありがとうございました。
これからも羽黒高校男子バスケットボール部への変わらないご声援よろしくお願い致します!







2022年1月3日月曜日

ウインターカップ 2021

あけましておめでとうございます。
羽黒高校男子バスケ部マネージャーです!

昨年は大変お世話になりました。
今年も羽黒高校男子バスケットボール部をよろしくお願い致します!!


さて、遅くなりましたが、12月23日から行われたウインターカップ2021の結果報告です。


1回戦
羽黒  vs  浜松開誠館 (静岡県)
 90               109

羽黒はなかなかシュートが決まらず、思うように点数が伸びませんでしたが、浜松開誠館は高確率で3Pが決まり、前半終了時 30対55 
後半に入り、#10 小川選手(1年)の3Pや、#17 イデル選手(3年)のリバウンドからの攻撃で追い上げましたが、最終スコア 90対109で1回戦敗退となりました。





3年生はこの試合をもって引退となりました。
この1年、まだまだコロナウイルスの影響があり、思うように練習が出来ない事もありましたが、3年生にずっと支えてもらい、引っ張ってもらいこの舞台まで来る事ができました。3年生には感謝の気持ちでいっぱいです。これから先、それぞれのステージでの活躍を期待しています!
1、2年生は、3年生への感謝と今回の悔しさを忘れず、各々責任と自覚を持ち、日々の練習に取り組んで行きます。

今回のウインターカップでも保護者の方々、OBの方々、大会関係者の皆様など、沢山の方々からの応援、御協力を頂きました。大変ありがとうございました。
これからも引き続き、羽黒高校男子バスケットボール部へのご声援、よろしくお願いします。

2021年11月1日月曜日

選手権大会山形県予選会

みなさんこんにちは!
羽黒高校男子バスケ部マネージャーです。
先日、10月23.24日・30.31日に第74回全国高等学校バスケットボール選手権大会山形県予選会が行われました。


今大会はウィンターカップに繋がる大切な大会でした。
インターハイ予選の雪辱を晴らすため、選手一丸となって日々練習を重ねて来ました。


【結果報告】

1回戦
羽黒  vs  山形工業
143             37


2回戦
羽黒  vs  山形商業
 88             64


準決勝
羽黒  vs  山形学院
157              73


決勝
羽黒  vs  米沢中央
 98              86


結果は・・・優勝です!!! *\(^o^)/*

見事4連覇を果たす事が出来ました!!

決勝はインターハイ予選で敗れた米沢中央高校との対戦となりました。「絶対に勝つ!」という強い気持ちで試合に臨みました。お互い気迫がぶつかり合う激しい守備からの攻撃が多く見られましたが、後半は我慢の時間が続き、羽黒の持ち味である堅守速攻のプレーで優勝を勝ち取りました!
やる事は4つ。「走る・戻る・守る・リバウンド」を意識し、徹底的に練習して来ました。その成果を発揮し、勝ち切ることが出来ました。

今大会に関わって下さった関係者の方々や保護者の皆様、応援して下さった皆様、ありがとうございました。
これから、ウィンターカップに向け、山形県代表として責任と自覚を持って練習に励みたいと思います。
引き続きご声援の程、よろしくお願い致します!












2021年10月6日水曜日

3X3山形県予選結果報告

  みなさんこんにちは!
羽黒高校男子バスケ部マネージャーです。
しばらく更新が滞った状態になってしまい申し訳ありません。

先日、10月2日に3x3の県予選が行われました。
羽黒高校は今回、3年生のみが参加しました。
羽黒高校から3チーム、国体チームから1チームの、計4チームが参加しました。
羽黒高校は「HGR1」「HGR2」「HGR3」というチーム名で出場し、国体チームは「BADASS」というチーム名で出場しました。


さて、試合の詳細は…

1回戦
HGR1 vs BADASS          HGR2 vs HGR3
   21            17                     21            6             

2回戦
HGR1 vs HGR3          HGR2 vs BADASS
  20            7                   18             17

3回戦
HGR3 vs BADASS           HGR1 vs HGR2
   21             14                     21           17


結果、HGR2が優勝しました!!!

優勝した「HGR2」は、11月に予定されている、第7回  3x3日本選手権大会 東日本エリア大会に出場する事が決定しました!!  会場は神奈川県横浜武道館です。


コロナ禍ではありますが、たくさんの方々のご協力により、このような成績を残すことが出来ました!
全国大会でも良い報告が出来るように頑張りますので、変わらぬご声援・ご協力のほどよろしくお願い致します!!











2021年2月11日木曜日

令和三年山形県新人大会結果報告

みなさんこんにちは!
羽黒高校男子バスケ部マネージャーです。
1月16日、17日に県新人大会が行われました。
結果を報告します!


1回戦
vs山形東
93対57

2回戦
vs米沢興譲館
101対61

準決勝
vs山形学院
96対70

決勝
vs米沢中央
92対73


と、言うことは……

見事!!優勝ですっっ!\(^o^)/

3年生が引退し、新体制になってから初めての大会でした。これまでは3年生に引っ張ってきてもらいましたが、2年生がリーダーシップをとり、しっかりとそれぞれの役割を果たすことが出来ていたと思います。

残念ながら、来月に予定されていた東北新人大会の中止が決まり、モチベーションの維持がなかなか難しいところですが、ネガティブにならず、前向きに取り組んでいきたいと思います!!


様々な制限のある中、保護者の皆様、大会関係者の皆様、2日間たくさんの応援・ご協力ありがとうございました。

これからも羽黒高校男子バスケットボール部への変わらないご声援のほどよろしくお願い致します!






2021年1月3日日曜日

ウインターカップ2020

あけましておめでとうございます。
羽黒高校男子バスケ部マネージャーです。
昨年は、たくさんのご声援・ご協力ありがとうございました!!
今年も変わらぬご声援、よろしくお願い致します(*^^*)

さて、遅くなりましたが、12月23日から行われたウインターカップ2020の結果報告です。

1回戦
羽黒   vs   厚木北(神奈川)
 93              92

4Q終了時、82対82の同点で延長戦へ突入しました。
タイムアウト後、残り時間5秒、90対92で厚木北にリードされていた場面で、羽黒のスローインから再開し、#33東根選手(3年)の劇的!!!3ポイントシュートが決まり逆転勝ちを収めました!!!
鳥肌が立つような熱戦でした!!!



2回戦
羽黒   vs    つくば秀英(茨城)
  60               71

前半終了時1点リードで折り返しましたが、3Q、相手チームの猛追で、最終スコア 60対71 で2回戦敗退となりました。





3年生はこれで引退となります。今年はコロナウイルスの影響で「バスケが出来ること」が当たり前ではない、今までにない試練の年でした。そんな中でも1.2年生を引っ張ってくれた3年生には、感謝の気持ちでいっぱいです。
2回戦敗退の悔しさと、3年生への感謝を胸に、これからの日々の練習に取り組んで行きます!

このようなコロナ禍の中、今年唯一の全国大会である、ウインターカップが開催され、出場でき、そして全員で無事に帰って来れたこと、私達、羽黒高校男子バスケットボール部に関わって下さった全ての皆さんに感謝します。ありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いします!!